犬と猫のシャンプーの仕方

犬と猫のシャンプーの仕方

犬と猫のシャンプーの仕方

●頻繁なシャンプーはかえって害になる!

綺麗好きな飼い主は週1のペースで頻繁にシャンプーする傾向があります。
頻繁なシャンプーは皮脂がなくなってフケや脱毛の原因にもなります。
個体差や外飼い/室内飼い などの差はありますが月に1~2回で十分です。

部分的な汚れはその都度、ドライシャンプーをスプレーして、拭いてあげればよいでしょう。

●犬猫のシャンプーのしかた;

①お尻や足の方から順に体全体にお湯をかけます
②手にシャンプー剤を取り、背中から尻尾の先や足先まで手早く洗っていきます
お尻まわりの毛は、揉みこむようにして、よく洗いましょう。

③頭と顔は体の泡を利用します。
目に入らないように注意しましょう。
耳の内側は両手で優しく揉んで洗います。
④ シャンプー剤が残らないように充分にすすぎます
内股や脇の下、指の間、パッド(肉球)の溝などもしっかり洗い流します。
⑤リンスを被毛全体に馴染ませ、シャンプーのときのように、しっかり洗い流します。

⑥全身の水気を取ります

⑦ 仕上げに全身をクシでとかします

ペットシャンプーの人気商品(獣医師お勧め!)

●犬猫に日常使う基本的なシャンプー:

プロポリス・ワン  1000ml \4500
****************
■殺菌&ノミ・ダニ対策『プロポリス』
プロポリスは、ミツバチが自身の分泌物と樹脂を混合させて生成する物質です。強力な殺菌力や、免疫を活性する作用を持っており、ノミ・ダニ対策にも有用だといわれています。■しっとり保湿作用『コロストラム』
コロストラムは、乳腺から分泌される初乳で、天然の免疫ミルクともいわれています。保湿力が非常に優れているだけでなく、ダメージを受けた皮膚をケアする働きも期待できる成分です。■優れた洗浄・補修作用『アミノ酸系界面活性剤』
アミノ酸系界面活性剤であるココイルグルタミン酸TEAは、優れた洗浄力を発揮するだけでなく、ダメージのあるペットの毛に吸着し、補修することで美しい毛並みへと導きます。

■掻きむしり防止作用『かゆみ止め成分』
配合成分ジフェンヒドラミンHCIは、皮膚上の炎症を緩和することで、かゆみを抑制する効果が期待できる成分です。血行促進の効果もあるといわれています。また、痒くなりやすいペットの皮膚を考え、自然に近いかゆみ止め成分を3種類(ソメイヨシノ葉エキス、ボタンエキス、天然レモングラス油)を配合しています。

ダーマケアナチュラルシャンプー【1本250ml】
****** \2465 ******
低アレルギー性のシャンプーなので、敏感肌のペットに最適。皮膚科専門の獣医師らが開発にかかわった、刺激性の石鹸成分を含まない肌にやさしい天然成分シャンプーです。

エピスース・シャンプー500ml(犬猫用)[ビルバック]エピスースシャンプー【1本473ml】
(犬猫用低刺激シャンプー)
******¥4380 ********
石鹸成分を含まない低アレルギーのお肌にやさしいシャンプー。
クリーンシャンプー&コンディショナー インワンクリーンシャンプー&コンディショナー インワン
【1本474ml】
*******¥5980*******
●ココナッツパームエキスをベースとしたシルクプロテイン配合で毛艶を良くします
●天然素材を使い、添加物は入っていないので、低刺激でペットにも環境にも優しい商品です。
●高い洗浄力と、ペットのPHバランスも整えるハイクオリティーなコンディショナーインシャンプーです。
エピスース・リンス&コンディショナー500ml(犬猫用)[ビルバック]
エピスース・リンス&コンディショナー500ml
****\4680*****

●フケや痒みの多い場合、又は脂漏性皮膚炎の場合のシャンプー:

マラセブシャンプー250ml
***** \3101 *****
皮膚の痒み、炎症に効果的なシャンプーです。 マラセブシャンプーはミコナゾール硝酸塩、クロルヘキシジングルコン酸塩配合により、マラセチア菌とスタフィロコッカス菌を殺し、余分な皮脂分や汚れを洗い流し、犬の皮膚を清潔に、また健康に快適に保ちます。

マラセブシャンプー500ml
******* \4221 *****
皮膚の痒み、炎症に効果的なシャンプーです。 マラセブシャンプーはミコナゾール硝酸塩、クロルヘキシジングルコン酸塩配合により、マラセチア菌とスタフィロコッカス菌を殺し、余分な皮脂分や汚れを洗い流し、犬の皮膚を清潔に、また健康に快適に保ちます。

ペットダームシャンプー
****** \2093 ******
生後4週間以上の全ての犬猫に使用できる皮膚疾患治療用シャンプーです。「ペットダームシャンプー」は、「ミコナゾール硝酸塩」と「クロルヘキシジングルコン酸塩」を配合しているペット(動物)用シャンプーです。 マラセチア属真菌(Malassezia pachydermatis)や、ブドウ球菌属細菌(Staphylococcus intermedius)によるペット(動物)の「脂漏性皮膚炎」の治療やコントロールにご使用いただけます。

a_blt021【記事中の商品価格について】
記事中でご紹介した商品の価格はうさパラペットくすり個人輸入サイト大手2社で調査した中の最安値を表記したものです。
価格は為替の変動で変わりますので直接個人輸入サイトでご確認ください。
一般的な傾向としてうさパラの方が少し安いようですが、セール時にはペットくすりの方が安いようです。
ペットの薬を自宅で受け取り!簡単便利ペットのお薬通販。皮膚病のお薬も豊富!

INDEXページ(フィラリア予防薬・無料獣医相談室)に戻る

犬と猫の家庭でのケア
img_n112
犬の歯磨き(デンタルケア)の仕方
犬と猫の耳のケアの仕方
犬と猫のシャンプーの仕方
犬の涙やけのケア
犬の白内障の予防とケア
フィラリア予防
フィラリア予防薬・購入前に知っておくべき3つの常識
獣医が教えるネット通販でのフィラリア薬(フィラリア予防薬)の選び方
フィラリア予防薬・価格比較と人気ランキング
ノミダニ薬(ノミダニ駆除薬)
ノミダニ駆除薬・購入前に知っておくべき3つの常識
ノミダニ駆除薬・価格比較と人気ランキング
ノミ取り首輪・購入前に知っておくべき3つの常識
フロントラインスプレー・購入前に知っておくべき3つの常識
犬と猫の虫下し(駆虫薬)
犬と猫の虫下し(駆虫薬)・購入前に知っておくべき3つの常識
プロフェンダースポット・購入前に知っておくべき3つの常識
その他
犬,猫,耳洗浄剤(ザイマックス イヤープロテクター,ノルバサンオチック,エピオティック)
白内障目薬(クララスティル,シーナック,C-NAC,can-c,キャンシー)個人輸入前に知っておくべき3つの常識

a_blt002お勧めペット関連サイト
犬猫の健康を守る情報満載のサイトです。
犬猫予防医学センター・無料獣医相談室
通販個人輸入のフィラリア薬(フィラリア予防薬)・無料獣医相談
通販個人輸入のノミダニ薬(ノミダニ駆除薬)・無料獣医相談




Copyright© 2016 犬と猫のシャンプーの仕方. All rights reserved.